12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-30 (Tue)
▼日曜日(28日) ファニーラン練習会

つくば3DAYSの最終日は日曜日のファニーラン練習会。
この週末は急に秋めいた空気に変わり、少し肌寒い涼しい中での練習会になりました。

参加は約200チーム。当日追加分を入れると約220走ほどになったでしょうか。今回も一日賑やかな雰囲気のなかで練習会が行なわれました。

競技順の使用コース図を紹介します。

 ●ノービス

 ノービスコース

 今回は参加チームのレベルをみて180度旋回を加えてみましたが、ほとんどのチームが難なく走れていました。5番トンネル後の6番から8番ではスピードのあるチームが苦労していました。

 ●ジャンピング2度
 前回と同じく、参加チームの待機時間を平均化するため、2度→1度→3度の順番で競技を行いました。
 
ジャンピング2度コース
 
 このコースでは、3番ハードルと6番ハードル後のタイトな旋回が序盤の大きなポイントになっていました。8番バー落下も目立っていました。それと16番17番間では、フロントスイッチとリアスイッチの選択がほぼ半々になってました。

 ●ジャンピング1度
 
 ジャンピング1度コース
  
 6番から10番ではみんな苦労するだろうと思って期待して(笑)配置してみたのですが、ほとんどのチームが上手く走れていました。

 ●ジャンピング3度

 ジャンピング3度コース
  
 このコース。序盤からポイント満載。2番と10番バー落下が目立っていました。5番から7番スラロームエントリーまでではいろいろなハンドリングが行われていました。それと多かったのはスラローム後半での「スラ抜け」。スラ出口の位置(ネットに近い)とタイヤの配置が成功したかもしれませんね(笑)。

 ●ノービスAG
  
 ノービスAGコース
 
 気持ちよく走れるコースでした。4番タイヤ後では、5番トンネルに行かずに6番ハードルを気持ちよく跳ばれてしまうチームがありました。

 ●アジリティー2度

 アジリティー2度コース
  
 このコースでは、いくつかの箇所で、ハンドラーの側から反対側への誘導が行えるかなどをポイントして配置してみました。と・・・期待してみたのですが、それを意識した8番スラ出口から10番トンネルまで、10番トンネル出口から12番ハードルまででは、ほとんどのチームが難なく走っていました。
意外に苦労していたのは5番ハードルと18番レンガ。落下や拒絶が多かったようです。

 午後のAGコースの見分風景


 ●アジリティー1度

 アジリティー1度コース

 5番トンネルの手前への逆入りがいくつかのチームでみられました。その他は目だった失敗がなかったようです。ゴールへの15番から18番まででは予想していた17番ハードル拒絶などもあまりみられず気持ちよくゴールして行ったチームが多かったです。

 ●アジリティー3度
 
 アジリティー3度コース
  
 この頃になると、参加チームも疲れてきたのか、いろいろなミスが目立っていました。決してコースレイアウトのせいといわないで下さい(笑)

 まずは4番トンネルへのエントリー、トンネル逆入りが多くみられました。
 8番から9番270度旋回では8番後にそのまま正面の12番ハードルを跳んでしまうチームが多かったですね。
 13番ドッグウォーク降り口から14番ハードルまでは少し長めに距離をとってしました。それとその正面にレンガをトラップとして配置。ここでは多くのチームが苦労していました。
 シーソー後のスラロームエントリーも少し距離をとってみました。
 17番スラ出口からゴールまでも面白かったですね。いろいろなハンドリングが見られました。
 
▼練習会参加の皆さんやスタッフとしてお手伝いをいただいた方々のおかげで無事につくば3DAYS(スキルアップ練習会・アドバンス練習会・ファニーラン練習会)を行うことができました。本当にありがとうございました。今後さらに充実した練習会となるよう頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 ※次回練習会は、10月17日(金)のスキルアップ練習会、11月2日(日)のファニーラン練習会となります。会場はいずれも「くきざきドッグスポーツ広場(つくば市)」です。
スポンサーサイト
| イベント |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。