12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-08-26 (Tue)
8月23日(土)から24日(日)にかけて、群馬県内でアジリティーキャンプを行いました。
会場はみなかみ町の宝台樹キャンプ場。標高1000mにあるキャンプ場です。

まず初日の土曜日。朝6時に東松山フィールドでスタッフ集合(早朝からのお手伝い本当にありがとうございました)。アジ器材をトラックに積み込み6時半ごろに出発。車9台を連ね、関越道の嵐山小川インターから水上インターへ。
途中、赤城高原サービスエリアで休憩をとり、現地到着は9時。集合予定時間ピッタリの到着だったのですが、既に他の参加者の方々もほとんどが到着していました。

数日前から天候が心配されていたのですが、着いてみると現地は小雨。どうにか一日目の練習ができました。

練習会場の多目的グラウンド。当日写真が撮れなかったので下見に行った時の写真でカンベン。

☆一日目はジャンピングのコース練習

ほとんどのチームが重複してエントリーしているため、練習コースの順番を、ノービス→2度→1度→3度というようにして、できるだけ待ち時間が少なくなるようにしてみました。

▼ノービス
ノービスコース

今回のノービスコースでは、180度旋回を簡単な形にしたハードル配置と、通称「逆トンネル」の簡単なシーケンスを入れてみました。

▼ジャンピング2度
ジャンピング2度

ここでは、6番から9番の旋回と、2つ並んだトンネルの10番と14番のエントリーが難しかったようです。

▼ジャンピング1度
ジャンピング1度

▼ジャンピング3度
ジャンピング3度

今回のジャンピング3度もポイント満載(笑)
特に、スタートから4番トンネルまで、6番スラロームのエントリー、9番から10番、続く11番から13番などがポイントになっていたようです。

一日目の練習は予定より早く3時ほどで終了。時間があったので、コンタクト障害を簡単なコース状に並べ、5時まで自由にタッチ練習をしました。

6時からは、お待ち兼ねの46人全員参加のBBQタイム。キャンプ場で用意してくれたお肉と野菜に加え、持ち込みの肉や魚介類でテーブルがいっぱい。飲んで食べて話して楽しい時間を過ごしました。

☆翌日の日曜日は残念ながら朝から雨。7時半頃に中止決定となってしまいました。
その代わりにタッチ練習とスラローム練習の自由練習を2時間ほど行い、器材撤収、解散となりました。

最後は、グラウンド隣接のレストランで、名物の手打ち蕎麦を堪能。美味しかったですよ。

今回は天候不良により予定どおりの進行ができず残念だったのですが、練習会場もキャンプ場もとても気持ちの良いところでした。参加者の方からも「ぜひまた来たい」との声。

そのようなわけで、1年も先の話になるのですが、来年の8月に、またこの場所でのアジキャンプを企画することになりました。

いろいろとあったけど楽しい2日間でした。
参加された皆さん、お疲れさまでした。それといろいろとお手伝いをいただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。

もうすぐ8月も終わり。競技会シーズンですね。頑張っていきましょう!!

※次のクラブイベントは、9月末の「つくば3DAYS」!
9月26日(金)のスキルアップ練習会、27日(土)のアドバンス練習会、28日(日)のファニーラン練習会になります。会場はいずれもくきざきドッグスポーツ広場です。
スポンサーサイト
| イベント |