123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-11-27 (Thu)
FCI西日本(御殿場)の翌日、11月24日に第9回スキルアップ練習会を行ないました。

参加は16チーム。会場はいつものつくばドッグスポーツ広場です。

今回は、FCI世界大会とUSDAA世界大会で使用されたコース走行と、課題シーケンスの走行をテーマに、世界大会それぞれ1コースずつとJP・AGシーケンスを一つずつ走りました。

天気予報では、雨の心配もあったのですが、どうにか2時半位までは持ち、概ね予定していた内容で実施することができました。

まず朝一番で、USDAAのファイナルに使用されたコースを走行。
特に難しいといった部分はなかったのですが、全体的にスピードに乗せて走るコースで、タッチでのなるべく早いリリースと、できるだけタイトな旋回を意識したハンドリングをテーマにして走りました。

ジャーナルさんにも掲載されたようですが、一応、コース図を載せておきます。
USDAAファイナル

次は、JPシーケンス。
何年か前に使ったことのあるシーケンス(ミア・ラーマネンさんの)なのですが、最近の競技会では、比較的狭いシーケンスやトラップの近接したコースが多く出されているので、もういちど復習の意味で走ってみました。(当時使ったものの左右ミラーで設定しました)
ジャンピングシーケンス

FCI世界大会で使われたものからは、団体ラージのジャンピング競技で使われたコースを走りました。(コース図は多くのところで紹介されているので省略します)

最後は、雨が降ってきそうだったので、AGシーケンスを組んでみました。
クリーンランのシーケンスブックから、適当なものを抜き出してセットしようと思い、手に持ちながら並べ始めたのですが、結局は持っていただけでオリジナルのシーケンスになってしまいました(笑)

AGシーケンス

シーケンスといいながらあれもこれもで最後は17番までになってしまいましたが(爆)
ここでは、アウトから跳ばせる部分が多くなっているのですが、できるだけフロントを使わずに走ることをテーマにしてみました。

AGシーケンスの様子

競技会翌日にもかかわらず参加していただいたみなさん本当にお疲れさまでした。

※次回のスキルアップ練習会は12月26日(金)に実施予定です。
スポンサーサイト
| イベント |
2008-11-09 (Sun)
11月24日(振替休日)開催のスキルアップ練習会は、定員になりましたので一般の方からの募集は行いません。ゴメンなさい。。。
| イベント |
2008-11-04 (Tue)
3連休の2日目。11月2日(日)につくばファニーラン練習会を行いました。

この時期、夕方は暗くなるのが早いし、それに加えてエントリーも多かったため、いつもより少し早めの朝7時集合、7時30分競技開始となりました。

スタッフ集合の朝5時30分頃はかなり寒く感じたのですが、競技が進むにつれ、走ると少し汗ばむくらいになりました。天気は一日晴れ。絶好の練習会日和となりました。

11月練習会の模様(午前のジャンピング)

はじめはノービス。

11月ノービスコース図
気持ちよく走れるコースでした。

次はジャンピング2度。
11月ジャンピング2度コース図
このコースでは、7番スラロームエントリーのミス、10番バー落下、18番ダブルのバー落下などが多かったです。

ジャンピング1度。
11月ジャピング1度コース図
スラローム後に270度旋回を取り入れてみたのですが、この部分を含め、全体的に多くのチームがコース全体を上手く走っていました。

ジャンピング3度。
11月ジャンピング3度コース図
このコース。ポイント満載でした(笑)
まずは1番から5番のスタートシーケンス。3番裏を跳ばれてしまうチームが目立っていました。
次に、スラローム出口後の10番トンネルまでのシーケンス。タイヤまでに距離があるため、手前の9番ハードル裏を跳ばれてしまうチームが多かったです。また、その後の進行方向裏側の9番ハードルの処理もポイントになっていました。
12番から14番ではバー落下。15番ソフトトンネル後のオーバーランなどが目立っていました。

ここまでで11時半。この後昼休みとなりましたが、今回は暖かいポトフがメインディッシュとなりました。

12時からは午後のアジリティーの競技開始。

最初はノービスAG。
11月ノービスAGコース図
今回は180度旋回やハードルがトラップとなったトンネルエントリーも加えてみました。「これでノービス?」なんていう声が見分時には聞こえていたのですが、実際に走ってみると多くのチームが上手く走っていました。

アジリティー2度。
11月アジリティー2度コース図
スタートシーケンスはオーソドックスな270度旋回から。
全体的にはそれほど難しい部分はないのですが、ソフトトンネル前後でのミスが目立っていたようです。

アジリティー1度。
11月アジリティー1度コース図
ここでは270度旋回とその後に「逆トンネル」を取り入れてみました。この部分では苦労していチームが多かったですね。

最後にアジリティー3度。
11月アジリティー3度コース図
ここではアウトサイド(裏側)からのジャンプを求めるシーケンスを多く取り入れてみました。
9番から11番のシーケンスではいろいろなハンドリングが見られました。
その他では14番と15番のバー落下が目立っていました。

ちょうど1年前の同じ時期に行った練習会と比べて、全体的にコース難度は高くなっていると思うのですが、みんな上手く走れるようになってきました。日ごろの練習の成果だと思います。これからも頑張っていきましょう!

なお、今回も参加者の方からいっぱい差し入れをいただき、本部テーブルの上はお菓子などでいっぱいになっていました。次回も期待していますね(笑)

※今年最後の練習会は12月23日(祝)につくばで開催します。
| イベント |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。